作家のマーガレット・アトウッドさんが訪問

カナダ・バンクーバーで開催されてた国際鳥類学会・Nature & Bird Expoにて、カナダを代表する作家のマーガレット・アトウッドさんが、カブキグラスのブースを訪問しました!

商品開発者からカブキグラスの説明を受けるマーガレット・アトウッドさん

カブキグラスを掛け、野鳥観察のイメージを抱くマーガレット・アトウッドさん

カブキグラスの様々な資料にも興味を示すマーガレットさん

マーガレット・アトウッドさんは、代表作に、「侍女の物語」(1985年)「キャッツ・アイ」(1989年)「The Blind Assassin」(2000年)などがあり、ブッカー賞、フランツ・カフカ賞なども受賞しており、毎年ノーベル文学賞では候補にも挙がっています。そして、野鳥の愛好家としても有名です。

国際鳥類学会の実行委員長のロバート・エルナー教授から、後で、カブキグラスのプレゼントがあったそうです。
訪問してくださり、感激しました。ありがとうございました!是非、鳥の観察や自然観察で、ご活用ください!