ピラティススタジオ 「Re-Balance」@三田

ピラティススタジオRe-Balance

今日の午後、我がサンテプラス(港区三田3-4-1 MIC)から、徒歩4分と、とても近くにあるピラティススタジオ Re-Balance のピラティスインストラクター・平中季代子さんを訪問。
Re-Balance(ピラティススタジオ) www.build-road.com
(住所)東京都港区三田5-11-14 M-5 三木ビル2F
    *桜田通り「三田五丁目」信号近くです)
(電話)03-5765-6970
Re-Balanceは、深い呼吸や身体に負担の少ない動きで、体幹深層部を鍛えるピラティス・エクササイズ中心のスタジオ。「個々の目的にあったプログラムを組み、『健康でバランスのとれた心身を手に入れる』お手伝いをできれば、」との想いから、元シンクロナイズドスイミング選手でもあるピラティス・インストラクターの平中季代子さんが始めました。
この度、ストレッチが大好きな平中さんが、「フレックスクッションに心奪われ、早速導入!」してくださいました!「スタジオで幅広く活用したいです!」との嬉しいコメントを頂けました。
さすが、平中さん。シンクロ選手時代から、柔軟性を高めるためのストレッチをしていただけあり、抜群の体の柔らかさ。表現力を大切にする競技(バレエやダンス等も)では、共通の大切な要素ですね。
そんな平中さんが、フレックスクッションを活用した上級者向けのストレッチを披露してくれました!「普段よりも更に負荷をかける」という発想での新たなフレックスクッションの活用法です!既に柔軟性のある上級者の皆さん、是非、ご参考にしてみてください!
【上級者向けストレッチ】by 平中季代子さん上級ストレッチ1
腸腰筋、大腿四頭筋が伸びます!
上級ストレッチ2
ハムストリングがよーく伸びます!
上級ストレッチ3
Wow! さすが、元シンクロ選手。しなやかですね~。
さて、私も平中さんの指導で、ピラティスに挑戦してみました!とても丁寧で分かりやすい平中さんの指導のお陰で、私も「関節に負担をかけず、意識している体の部分を鍛えられるなぁ」と感じました!皆さんも是非、Re-Balance「健康でバランスの取れた心身」を!!
サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田