ブラボー!MINATOインキュベーションセンター

現在、サンテプラスが入居している中小企業基盤整備機構が運営する起業支援施設MINATOインキュベーションセンター(通称MIC)に関して記しておきたい。
www.micim.jp
2006年3月1日に勤務していた会社を辞め、行動開始し、同年5月15日に会社登記してから約2年半。大学の後輩に紹介され、起業支援施設MICの存在を知り、最高のタイミングで入居できた。起業当初は「相撲の動きをフィットネスエクササイズ化して、それのライセンスビジネスを展開し、ビジネス&相撲の普及の両方を成り立たせたい!」との思いで始めた。
先にかすかな光しか見えない暗闇の中、マネージャーの方々、デザイナーの方々、事務職の方々から様々なアドバイスと絶大な応援をいただき、はや2年半。
起業当初から、フレックスクッションの開発、特許や商標登録の知的財産戦略、展示会出展やプレゼンのノウハウ、広報の仕方、そしてインターネットの活用方法、販路開拓、入居企業との雑談から生まれるヒント等、様々なチャンスを与えてくれ、そして多くのことを学ばせてくれ、そして何よりも心のこもった応援をいただき、サンテプラスとして創業初期に文字通りインキュべート(卵がふ化)することができた。
このMICが、2009年3月末で役割を終え、間もなく閉鎖となる予定だ。サンテプラスとして、一個人として育った場所がなくなるのは寂しい。しかし、そこで出会った人との関係は一生続く。MICの皆さん、いつも心のこもった支援&応援、ありがとうござました!!
MINATOインキュベーションセンター(通称MIC)出身企業として、サンテプラスは引き続き、がんばります!
サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田