月刊相撲にフレックスクッションも登場

5月25日発売の月刊誌「相撲」夏場所総決算号(ベースボールマガジン社)にフレックスクッション®開発者の坂田が特集されました!アマチュア相撲を特集する「アマ翔る」の名物コーナーの記念すべき第200回として登場しました。

坂田が出身の立教大学相撲部のこと、SUMO EXERCISEのこと、フレックスクッションのこと、相撲の競技人口UPのための改革私案のこと、3ページに渡り、掲載されました!「相撲」の十枝慶二記者や立教大学相撲部を始め、様々な関係者の皆様に感謝申し上げます。是非、月刊相撲の最新号、本屋さん等でご覧ください!


dマガジンの購読者はdマガジンで読めます。


立教大学時代に相撲部に入り、その後、コーチ、監督、総監督として携わせていただいております。相撲部での活動を通じて、様々なことを学び、仲間が増えました。相撲の「股割り」をヒントにフレックスクッション®も誕生しました。そんな大好きな相撲が「見る競技」から「多くの人が普通にする競技」に変革していくこと、切に願っています。立教大学相撲部も是非よろしくお願い致します。知り合いに立教の学生や、高校生がいましたら、是非、立教大学相撲部をお薦めください!