フレックスクッションのストレッチ教室@東京体育館

5月4日(日)、フレックスクッションを使用した「ストレッチ教室」が東京体育館(JR千駄ヶ谷駅からすぐ)にて開催されました!
NPO日本ストレッチング協会の理事長でストレッチ界の第一人者・長畑芳仁先生によるスポーツ愛好家、スポーツ指導者、パーソナルトレーナー、フィットネスクラブのトレーナー・インストラクター、それら志望の学生などを対象とした教室で、十数名の参加者が集いました!
既にトレーナーとして仕事をされている方、バレエ教室の先生、トレーナーの勉強をされている方、一般の方と幅広い職業と年齢層でした。
私も一参加者として、長畑先生のいろいろな説明や実技を聞きました。ちょっとした上体の角度をずらすだけで、深いストレッチ感覚が得られたり、多くの発見がありました。コーチングクリニックに良く執筆されたり、また、「ストレッチバイブル」という本も執筆されている長畑先生のストレッチは、「クリエイティブ」であり、料理人が素材をして、うまく調理しているような感覚に見えました。
私を含め、参加者の皆さんも今回の講習のスタート時と終了時での前屈の比較で、しっかりしたストレッチングをすることで、柔軟性に改善があったことを体感できました!
今回のイベントの開催に際して、フレックスクッションを貸し出してくれたティップネスさん(東京体育館の運営会社)に心より感謝申し上げます。ありがとうございました!
今後もNPO日本ストレッチング協会の長畑芳仁先生に、このようなストレッチ教室を開いていただけるようにしたいと思っております!長畑先生、ありがとうございました!発見の多い一日でした。
サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田