名門・福島大陸上競技部の練習を見学

本日、日帰りにて福島へ。東京発の新幹線に乗り、はるばる福島へ。2時間弱で着くので近い。
さて、夕方、昨年のインカレ総合優勝を果たした強豪・福島大学陸上競技部を訪問。初めて訪問したのが2007年2月。それから1年が経過した。多くのプロスポーツチームや強豪社会人&大学スポーツチームがフレックスクッションを採用してくれているが、初めて採用してくれたのがスポーツチームが、名将・川本監督率いる福島大学陸上競技部だ。
フレックスクッション福島大学陸上部1
「福島大学陸上競技部 No. XX」と書かれたフレックスクッション
番号付で大切に管理&活用されていました!嬉しいです!
フレックスクッション福島大学陸上部2
ストレッチへの使い方も一流の選手たち
フレックスクッションwith川本監督at福島大学陸上競技部
名将・川本監督を囲んで with フレックスクッション
ウォーミングアップのストレッチに多くの選手が自然に活用している姿を見て、とても嬉しかった。遠征にも持って行って活用しているとのこと。「作り手」としては、感動の一言に尽きる。
さて、最近、川本監督が執筆した本が2冊、出版された。
2時間で足が速くなる!(ダイヤモンド社)
福島大学陸上部の「速い走り」が身につく本(マキノ出版)
福島大・川本監督book2 福島大・川本監督book1

今まで「走り」の技術に関する知識はゼロだったが、川本先生の本を読んでみて、初めて「走り」の理論や技術が学べた気がした。そして、先生の一言解説も頂けた!幼少期からリレーの選手になったことすらない私にとって、自分の息子(今、1歳)くらいは、リレーの選手にさせるぞ!と今から思っている。教わったことを忘れないようにしないと。。。
世界に羽ばたくオリンピックイヤーの今年、福島大関係者の皆さんのご活躍、楽しみにしてます。頑張ってください!!
サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田