研修情報

zoom使用

フレックスクッション®
オンライン講習

様々な活用法をマスターし、パーソナル指導やグループ指導にも役立つ!

特長1

オンラインで
全国から受講可能

Zoomを使用するため、
どこからでも視聴可能!

特長2

お得な
オンライン受講料

例)ストレッチ&コンディショニング講習
通常 11,000円(税込)
↓↓↓
オンライン特価 8,800円(税込)

特長3

フレックスクッションを
優待価格で購入可

専用販売サイトからの
割引購入が可能!

受講対象

パーソナルトレーナー インストラクター 運動指導者 アスリート 理学療法士 一般の方 フレックスクッションをもっと学びたい方

申込から受講までの手順

STEP 1お申し込み

上記リンク先から申し込む。フレックスクッションをお持ちでない方は、「講習代とフレックスクッション1個」のセット価格(税込16500円)がお得です!その場合、フレックスクッションは約4営業日で届きます。

STEP 2オンライン教材で事前学習

主催者から、お申し込みの翌日までに、オンライン教材のリンク先とIDとパスワードの連絡があります。事前に予習&練習しりしておいてください!質問等があれば、講習の当日に是非、尋ねて下さい!

STEP 3当日用のZoomのID等連絡

オンライン講習の当日に使うZoomのIDとパスワードが主催者から連絡があります。ご自宅等のWiFiやLANなど環境を整えておいてください!
Zoomは、タブレットやスマホ、PCがあれば、ご使用いただけます!

STEP 4講習当日

Zoomにアクセスしてください。講師は、受講者の皆さんが見えやすいように、カメラの配置場所等、最大限、考えます。実技が多いので、皆様も講師から、フレックスクッションを使用している状態がしっかり映るよう、カメラの位置、考えておいてください!

STEP 5簡単な確認テスト

実技がしっかりできるか、最後に簡単な試験を実施します。通常にしっかりと受けて練習すれば合格する可能性が高いです。

STEP 6修了書のオンライン送付

フレックスクッションのメーカーのサンテプラスから、3営業日後までに「修了書」をPDFファイルにてメール送信します。

STEP 7講習終了後

是非、学んだことをパーソナル指導、少人数グループ指導、ご自身のセルフケア等に活かして下さい!終了後もオンラインでマニュアルをご覧いただけます。また、修了生用の優待価格でのフレックスクッションの購入も、特別サイトが存在する限り、お使いいただけます!

フレックスクッションとは❓

相撲の「股割り」をピントに開発されてストレッチ器具。骨盤を起こし、骨盤&股関節周辺を効果的にストレッチできるの最大の特徴。ジムのストレッチスペースやグループレッスン、日本やアメリカの様々なスポーツのアスリートのトレーニング、リハビリ等で活用されている。

フレックスクッションの
主な導入事例

フィットネスクラブ多数プロ野球12球団+選手200名以上・米国4球団・日本&海外プロサッカー25チーム・米国プロバスケ15チーム・日本代表チーム&選手多数。・米国陸上代表選手・米国シンクロチーム・ラグビーチーム多数)・陸上競技(旭化成・福島大・中央大・他多数)・柔道(東海大・国士舘大・天理大・他多数)・高砂部屋・玉ノ井部屋・競輪選手・プロゴルファー・フィギュア&スピードスケート&スキー選手多数・他)・整骨院、リハビリ施設・ドームアスリートハウス・国立スポーツ科学センター・米国マイク・ボイルMBSC・米国PerformBetter社・米国Medco社・24時間ジム多数